ホーム>新著情報>重要なお知らせ>【重要】緊急事態宣言解除後の本學の対応について(6月18日更新)
【重要】緊急事態宣言解除後の本學の対応について(6月18日更新)
更新日時:2021年6月18日

大阪府への緊急事態宣言が解除される方針を受け、6月21日の宣言解除後から 「追手門學院大學新型コロナウイルス感染防止に基づく行動基準」に定める行動基準を「レベル3」から「レベル2」とします。
 

本學は、昨年の秋學期に引き続き、大規模授業のオンライン化や教室定員の抑制による密の回避など、感染防止対策を取りながら春學期の授業運営を開始しましたが、緊急事態宣言の発出を受けてオンライン授業を主體とする授業運営に切り替えてきました。今回の解除方針を受けて、宣言発出前の水準で対面授業とオンライン授業を併用し、感染防止対策の徹底を図りながら授業運営を行います。

引き続き、感染防止の徹底と學修機會の確保の両立を図っていきます。

學生の活動にかかる詳細については、
【重要?學生の皆さんへ】新型コロナウイルス対応まとめ[6月18日更新]を確認してください。


2021年6月18日
學校法人 追手門學院


(バックナンバー)

【重要】緊急事態宣言期間中の本學の対応について(5月31日更新)

【重要】緊急事態宣言発出に際しての本學の対応について(4月23日掲載)

【重要】2021年度春學期授業に関する本學の対応について(2021年4月16日掲載)

【重要】2021年度春學期における本學の対応について(2021年4月12日掲載)

【重要】2021年度春學期における本學の対応について(2021年4月5日掲載)

【重要】緊急事態宣言解除後の本學の対応について(2021年3月1日掲載)

【重要】緊急事態宣言発出に際しての本學の対応について(2021年1月13日掲載)

【重要】9月以降の対応方針について(2020年8月30日掲載)

【重要】秋學期以降の授業方針について(2020年7月20日掲載)

【重要】6月以降の本學院の対応について(2020年5月26日更新)

【重要】緊急事態宣言解除後の本學院の取り組みについて(2020年5月21日掲載)

【重要】緊急事態宣言に伴う大阪府からの休業要請の解除後の本學院の取り組みついて(2020年5月15日掲載)

【重要】緊急事態宣言に伴う大阪府からの休業要請に関する本學院の取り組みついて(2020年4月13日掲載)


(これまでの対応まとめ) 

 2020年7月22日までの詳細は こちら




草蜢社区在线观看免费下载